フィナステリド(プロペシア)からデュタステリド(ザガーロ)に切り替えるメリットは?抑うつ改善?

フィナステリド(プロペシア)からデュタステリド(ザガーロ)に切り替えるメリットは?抑うつ改善?

スクリーンショット 2016-05-29 13.12.46
一般的に知られている育毛剤プロペシアの有効成分はフィナステリドです。
新しく開発された育毛剤ザガーロの有効成分はデュタステリドです。

フィナステリドは80.5%の育毛効果が認められている素晴らしい育毛剤です。
ただ、デュタステリドそれ以上の効果があります。

そのため、現在フィナステリドを使用している方で
デュタステリドへ切り替えることを検討している方も少なくはないでしょう。

実は、デュタステリドは副作用がフィナステリドと大差ないとか、
プラセボ(偽薬)と変わらないといった話もあるくらい、
強力な効果に対して副作用が少ないことがメリットです。

さらに、デュタステリドは、さらにもっと大きなメリットがある、
という報告もあるようです。
ご紹介します。

フィナステリド(プロペシア)で起きてしまった抑うつ症状がデュタステリド(ザガーロ)に切り替えて改善

プロペシア(フィナステリド)の添付文書には、
副作用として頻度不明ながら抑うつ症状が記載されています。

たった1例のケーススタディ報告ですが、
女性で男性型脱毛症の方にフィナステリドを使用したところ、
抑うつ症状になってしまったそうです(1)。

そのため、フィナステリドの使用を中止し、
代わりにデュタステリドを処方したところ、
副作用は認められなかったそうです。

つまり、
プロペシアの副作用で抑うつ症状が出てしまった人は、
ザガーロを使用することで改善する可能性がある

と言う報告です。

もちろん、9ヶ月後には男性型脱毛症(薄毛)が治癒しています。

あくまで1例でしかないので、多数の人に当てはまるとは言えませんが、
フィナステリドで抑うつ症状が出てしまった方検討材料になると思います。

あなたの抑うつ症状が改善するとは限りませんが
試す価値はあると思いますよ。

フィナステリドで脱毛症が改善しなかった人たちがデュタステリドで改善した

プロペシア(フィナステリド)からザガーロ(デュタステリド)に切り替えるべき
一番の理由はこれです。

プロペシアで増毛できなかった人でも、
ザガーロで増毛できる可能性が十分にある

ということなんです。

ある研究によると、
6ヶ月以上の期間、フィナステリドを1mg毎日服用する治療を行った患者のうち、
改善が見られなかった35人に、

今度はデュタステリドを0.5mg毎日服用する治療を6ヶ月行ったところ、

17人は少し薄毛が改善
6人は中程度薄毛が改善
1人は大幅に薄毛が改善

したという報告があります(2)。

こちらは例数も多少は多いため、そこそこ評価できると思います。

フィナステリドで改善しなかった時、
デュタステリドに切り替えるというのも良いですが、
そもそも最初からデュタステリドを選択すれば、
時間とお金の無駄がないと思いますよ。

フィナステリドで問題があったならデュタステリドを試すという選択肢

フィナステリドとミノキシジルで治療した場合、
94%以上の効果があるわけですから、
デュタステリドとミノキシジルで治療した場合、
さらに多くの人で効果があります。
これは間違いありません。

そのため、
フィナステリドやデュタステリドのような
薄毛を大きく改善してくれるジヒドロテストステロン抑制剤による治療を
その副作用で諦めるというのは
極めて残念なことだと思います。

デュタステリドとミノキシジルの併用についての記事
最強の育毛剤デュタステリドをさらに効果アップさせる方法とは!?

デュタステリドの副作用については、
研究報告がたまってきていて、
フィナステリドと副作用の程度は変わらず、

むしろ、
いくつかの種類のガン抑制作用について有効であるといったように
フィナステリドよりも有益な情報が続々と報告されています。

しかしながら、
残念なことに、まだ一般の人には、先に登場したフィナステリドほどの
安心・信頼を得ることができていないのかもしれません。

当サイト、育毛研究所Age35は日本一ザガーロ(デュタステリド)について正しく詳しいサイトです。
研究者である私(元ハゲ)が、ハゲを日本からなくすべく立ち上げたサイトです。
他のサイトでは手に入らない情報がここにはあります。
ぜひ、ゆっくりご覧になっていってくださいね。

デュタステリドの副作用についてはこの記事でまとめていますので参考にしてください。
デュタステリドに副作用はあるのか?ーその1ー
デュタステリドに副作用はあるのか?ーその2ー ←こっちの方が大事

今から育毛を始めるあなたは、
デュタステリド(ザガーロ)以外の選択肢はないと思ってください。
フィナステリド(プロペシア)は過去の遺物です。

今までフィナステリド(プロペシア)を使用したことがあって、
フィナステリドがダメだったらデュタステリドを試してみたいと言うあなたにとっては、
とても有望な選択肢です。

あなたが当サイトを読み進めていくことで、
デュタステリドに対する理解を深めて
納得した育毛方法を選択して頂ければ嬉しいです。

いずれにせよ、毛根が小さくなってからでは
発毛があまり期待できなくなってしまいます

早い行動があなたの毛根を救うことは間違いありませんよ。

デュタステリドの購入を検討したいあなたはこちらの記事がオススメです。
育毛専門クリニックでザガーロを購入するという賢い選択

単純にデュタステリドとフィナステリドの効果の比較が知りたい方はこちらの記事をどうぞ
デュタステリドVSフィナステリド:あなたの知りたい答えはここにある

デュタステリドの種類と違いについて知りたい方はこちらの記事がオススメです。
デュタステリドはどれを買えばいいの?ザガーロ?アボダート?デュタス?

参考情報

(1) https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16167423
(2) https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24898559

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*このブログでは、研究結果を中心に情報を提供していますが、研究結果は間違っていることも多くあります。そういう研究結果もあるんだ。ぐらいの気持ちで情報をみてください。絶対こうだ!とは思わないのが正しい姿勢です。