最強という噂のプロペシアが効かない人がいる?

最強という噂のプロペシアが効かない人がいる?

%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%81%a6%e3%82%99%e7%94%9f%e3%81%88%e3%82%8b
いますよ。
プロペシア(フィナステリド)40-50%の人で効かないです。
それに今や最強でもないです。
ということで、最強の育毛剤をご紹介します。
ザガーロです。

当サイトは、日本一ザガーロについて詳しいサイトです。
ぜひ、ザガーロについて知ってください。

最強の育毛剤はプロペシアじゃないの?

違います。
昨年、厚生労働省が認可したザガーロが最強です。

ザガーロの有効成分はデュタステリドという物質です。
プロペシアの有効成分はフィナステリドという物質です。

ザガーロとプロペシアを徹底比較した記事があるのでそちらをお読みください。
まだプロペシアを使ってるの? 「ザガーロ対プロペシア」どっち?
デュタステリドとフィナステリドどっちがいいの?データから徹底比較

プロペシアは20-50%の人に効かない?

プロペシアの有効成分はフィナステリドです。
フィナステリドは世界中で育毛目的で使用されてきたお薬です。

日本では2005年に認可されてから数多くの薄毛に悩む男性を救ってきたものです。
一方で、プロペシアを使用しても毛が増えなかった方もいるのが事実です。

研究報告(1)

2015年
154人
12ヶ月使用
80.5%の人で薄毛が改善
つまり、
19.5%の人では増毛しなかった

研究報告(2)

2014年
37人
59.5%の人で薄毛が改善
つまり、
40.5%の人では増毛しなかった

研究報告(3)
2014年、韓国
50-70%%の人で薄毛が改善
つまり、
30-50%の人では増毛しなかった

研究報告(4)
2004年
40人
80%の人で薄毛が改善
つまり、
20%の人では増毛しなかった

研究報告(5)日本のデータ
2006年
374人
58%で薄毛が改善
2年間の使用で68%が改善
3年間の使用で78%が改善
つまり、
20-40%の人では増毛しなかった

フィナステリドで増毛した人は、研究によって50-80%と差が大きいです。
つまり、逆にいえば、
フィナステリドの効果がなかった人20-50%となります。

人種間の差を考慮すれば日本人のデータが一番重要となりますので、
20-40%の人で効果がない
というデータが参考になるでしょう。

つまり、
10人に2-4人は効果がないんです。

ショックですか?

安心してください、最新のお薬、ザガーロがあります。

ザガーロは8割の人に効果がありますし、
プロペシアが効かなかった人が使った場合、77.4%の人で効果があったという研究報告もあります。

ザガーロの有効成分はデュタステリドです。
ぜひ、当サイト、育毛研究所のデュタステリドの記事を読んでみてください。
きっと、使いたくなると思いますよ!

参考情報

(1) http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26031764
(2) http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24700935
(3) http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24898559
(4) http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15316165
(5) http://medicalfinder.jp/doi/abs/10.11477/mf.1412100928

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*このブログでは、研究結果を中心に情報を提供していますが、研究結果は間違っていることも多くあります。そういう研究結果もあるんだ。ぐらいの気持ちで情報をみてください。絶対こうだ!とは思わないのが正しい姿勢です。