デュタステリド外用ローションの使い方

デュタステリド外用ローションの使い方

%e8%82%b2%e6%af%9b%e5%89%a4%e3%81%ae%e3%81%86%e3%81%9d
厚生労働省が承認した、デュタステリド内服薬ザガーロです。そのザガーロの外用ローションとも言うべき、デュタステリドを含んだ育毛剤があるんですよね。その使い方について解説します。

デュタステリド外用ローションの使い方

本当に買ってしまった方には申し訳ありませんが、
そのローションはミノキシジルも含んでいませんか?
そうでしたら、ミノキシジルとして使用すればいいと思います。

デュタステリドのみが含まれた育毛ローション
本当に買ってしまった方、ごめんなさい。

有効なデュタステリドの外用薬は開発されていません。
有効なデュタステリドの外用薬は開発されていません。

合わせてデュタステリド(ザガーロまたはアボルブ)の内服薬をご使用ください

ついでに言わせていただければ、その育毛剤、ミノキシジルとしても信用できるかどうか…
ミノキシジルはちゃんと入れていてくれると信じたいですよね。

デュタステリドが入ってるんじゃないの?

仮にデュタステリドがそのローションに含まれていたとしましょう。
1mLのエタノールに44mgのデュタステリドを溶解することができます(1)。
ですが、解けたからといって、それが毛根の細胞に取り込まれて効果があるかといったら、ほぼありません。

デュタステリドは皮膚に対する透過性が極めて低い物質です。
つまり、塗ったところで、毛根に届かず、汗で流れてどこかにいってしまいます。

ほら、あれです、デュタステリドがそのローションに入っていればうそじゃないですから。
たとえそれが効かなかったとしても。

いや、効きますよきっと。
一緒に入っているミノキシジルが効きます。

デュタステリドのローションを使用する上で気をつけるポイント

そのデュタステリドローションなるものを塗った頭を、
女性にマッサージさせたり、女性に触れさせないでください。

頭皮で乾燥して固まったデュタステリドの塊が
女性の指を介して、誤ってその女性の口に入ってしまう可能性があります。

もし、その女性が妊娠していたら危険です。

その辺の話はこちらにまとめてあります。
デュタステリド・フィナステリド使用者の献血禁止について

本当に効果がないの?

フィナステリドのローションの例をまとめた記事がありますのでご参照ください。
デュタステリド外用薬(ローション)の時ではない!

上の記事でも書いていますが、
本家開発元のグラクソスミスクライン社は、デュタステリドだけでなく様々な薬を手がける超大手の製薬会社です。
イギリスの製薬会社で、
咳止めの「コンタック」や痛み止めの「ボルタレン」など数多くの製品を日本でも販売しています。

これらの製品の名前は聞いたことありますよね?
そんな有名な薬を長年にわたって売り続けているんです。

当然、数多くの製薬関連の特許を持っているのですが、
薬を安く供給させるという人類の幸福のために、
後進地域(アフリカなど)での特許申請をあえてしないという素晴らしい企業です(2)。

そんなことができるのは資金力があるからです。
その莫大な資本力大勢の高学歴の知能をもってしても、
作り出せなかったのが外用デュタステリドです。

残念ですが、デュタステリドのローションの使用を考えることは、現時点では諦めてください。
現在まで数は少ないですが、デュタステリドを外用薬として使用できるようにする研究が報告されています。

私も、
必ずや、将来的にはデュタステリドの外用薬が誕生してくれると期待しています

参考情報

(1) http://www.scbt.jp/datasheet-207600-dutasteride.html
(2) http://europe.nna.jp/articles/show/1162019

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*このブログでは、研究結果を中心に情報を提供していますが、研究結果は間違っていることも多くあります。そういう研究結果もあるんだ。ぐらいの気持ちで情報をみてください。絶対こうだ!とは思わないのが正しい姿勢です。