プロペシアを2錠飲めばもっと効く?オススメできません!

プロペシアを2錠飲めばもっと効く?オススメできません!

gahag-0114778774-1
抜け毛の原因物質であるジヒドロテストステロンをプロペシアで抑えてやろうという考えは正解です。
ただ、2錠飲めば、2倍の効果だ! なんてことはありません
やめましょう。それよりもオススメの方法があります。

間違って飲んでしまった場合?

プロペシアを2mg、5mg飲めばもっと効く?

はい、効きます。

ほんの少しだけ。

1999年に行われた研究では、
0.01mg、0.05mg、0.2mg、1mg、5mgのフィナステリドの効果を調べています(1)。

その結果、

0.01mg で 14.9%
0.05mg で 61.6%
0.2mg で 56.5%
1mg で 64.1%
5mg で 69.4%

の頭皮のジヒドロテストステロンが減少したそうです。

血中のジヒドロテストステロンは、

0.05mg で 49.5%
0.2mg で 68.6%
1mg で 71.4%
5mg で 72.2%

が減少したそうです。

1mgの5倍の量で5.3%の違いですよ。
5倍のお金をかけて5.3%の違いを得たいと思いますか?
血中では0.8%の違いしかないんですよ!

どうしても増毛したい?
それならオススメの方法があります。

プロペシアより効果のある方法

ザガーロを使用してください。聞いたことありますか?
ザガーロは2015年に厚生労働省に認可されたばかりの最新の育毛剤です。

プロペシアの有効成分はフィナステリドですが、
ザガーロの有効成分はデュタステリドです。

デュタステリドは、

0.1mg で 65%
0.5mg90%

血中のジヒドロテストステロンを減少させることが報告されています(2)。

プロペシアは、

5mg72.2%

ですよ。

1mgを服用する5倍のお金を
プロペシアにかける意味がないこと、
分かっていただけますよね。

ザガーロの増毛効果はプロペシアの1.54です。
価格はプロペシア+ 2000-3000円で購入できます。
1.54倍、毛の数が増えるんですよ!
2016年から育毛はデュタステリドの時代なんです。

当サイト、育毛研究所Age35は、デュタステリドに日本一くわしいサイトです。
ぜひ、副作用など、気になる情報を読んでいってください。
間違いなくデュタステリドを使用してみたくなりますから。

2017年にもデュタステリドがフィナステリドよりも効くという報告が続々と報告されています。
2017年版:ザガーロがプロペシアよりすごい根拠をご紹介!

参考情報

(1) https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10495374
(2) http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00065940.pdf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*このブログでは、研究結果を中心に情報を提供していますが、研究結果は間違っていることも多くあります。そういう研究結果もあるんだ。ぐらいの気持ちで情報をみてください。絶対こうだ!とは思わないのが正しい姿勢です。