その頭皮の炎症はミノキシジルが原因ではないかもしれませんよ!

その頭皮の炎症はミノキシジルが原因ではないかもしれませんよ!



ミノキシジルは現時点で発毛効果をうたうことができる唯一の育毛成分です。

ミノキシジルが使用できない場合は、
男性であれば、アデノゲンEX(男性用アデノシン)
女性であれば、アデノゲングレイシィ(女性用アデノシン)
が有効ですし、

価格は高いですが、
男女ともに、ヘアマックス(光治療)はとても有効です。

ただ、その前に、知っておくべきことがあります。

ミノキシジルの使用を諦めるほどの副作用は何があるのでしょうか?

また、その副作用は本当にミノキシジルのせいなのでしょうか?

もしかしたら、ミノキシジルをあきらめる必要は無いかもしれませんよ!

ミノキシジルよりもプロピレングリコールが副作用を起こす?

育毛目的で外用ミノキシジル(塗り薬)を使用して副作用が出た場合、
本当にミノキシジルが原因か疑う必要があります。

実は、かゆみや炎症の原因は、
ミノキシジルを溶かしている液体(溶媒)の
プロピレングリコール
にあることが多いのです。

2002年の研究報告では、
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11807448

ミノキシジルで副作用があった
女性7人男性4人に
パッチテスト(アレルギーの有無を確かめるテスト)
を行ったところ、

11人中9人(81.8%)で
プロピレングリコールにアレルギー反応があり

残り2人も
さらに高濃度のプロピレングリコールにはアレルギー反応があったようです。

一概には言えませんが、
ミノキシジルの使用でアレルギー反応があった場合、
ミノキシジルを溶かしている液体にアレルギー反応を起こしている可能性が
かなり高い(80%以上の確率)ということです。

また、
11人中1人(9.1%)で
ブチレングリコールにアレルギー反応があり

11人中4人 (36.4%)で
ミノキシジルにアレルギー反応があったようです。

つまり、塗るミノキシジル、
この報告ではロゲインですが、

外用ミノキシジルで頭皮に異常が出てしまった8割の人は
プロピレングリコールが原因の可能性が高く、
ミノキシジル自体がアレルギーの原因となっているのは
4割前後にすぎないということなのです。

ミノキシジルよりも、
ミノキシジルを溶かしている液体の方が悪い
という可能性があるのです。

リアップX5でミノキシジルを溶かすのに使われているのは
アレルギーが起こりにくいブチレングリコールです。
つまり、リアップX5はロゲインよりも溶媒による副作用が起こる可能性が低いということになります。

上の研究の中で、
プロピレングリコールに溶かしたミノキシジル溶液で
紅斑が出てしまった67歳の女性が、

プロピレングリコールにアレルギー反応あり
・ ミノキシジルとブチレングリコールにアレルギー反応なし

だったため、
ブチレングリコールでミノキシジルを溶かした溶液で10ヶ月使用したところ、
満足できる結果が得られたということです。

つまり、
皮膚の炎症の原因はミノキシジルではなく、
プロピレングリコールだったため、
ミノキシジルをブチレングリコールに溶かしたものを使用することで
ミノキシジルによる育毛を継続できた
ということです。

個人輸入でロゲインを購入・使用して頭皮に異常が出てしまったあなた、
リアップX5に切り替えれば大丈夫かもしれませんよ!
リアップX5の最安店のご紹介

他に、プロピレングリコールやミノキシジルにアレルギー反応を起こしてしまった人の
症例が書かれていますが、

ミノキシジルによる育毛を、あきらめた直接的な原因は

かゆみとフケ(頭皮の炎症)

です。

厚生労働省の発表では、
リアップX5を使用した人の副作用の8割以上が皮膚の異常です。

皮膚の異常が出たらどうすればいいの?

そのまま使用していれば治る場合もあるようですが、
もし、治らない場合、いったん使用を中止して、
2週間後ぐらいに再開し、
1日に1回、
または2日に1回の使用に
使用頻度を減らしてみるといいでしょう。

こレは副作用を減らす有効な手段です。

また、濃度の低いミノキシジル(リアッププラス)に切り替えることで
副作用がなくなる事もあります。

副作用が治っても治らなくても、
お医者さんに相談してみてください。

当サイトをご覧のあなたなら、
ザガーロを合わせて使用されているでしょうから、
次にザガーロを購入するときに
お医者さんに相談するといいでしょう。

ね、これもクリニックで本物のデュタステリド(ザガーロ)を購入するメリットです。
安心でしょ?

どんな治療があるの?

皮膚の異常が起こった場合、
外用ミノキシジルの使用を中止し、
1日2回の外用副腎皮質ホルモン塗布を行うことがあるようです。

また、外用副腎皮質ホルモンで改善しなかった場合でも、
1mg/kg プレドニゾンと経口抗ヒスタミン剤急速に改善したという報告があります。

大丈夫、早めにお医者さんに診て貰えば治ります
そのためにも、定期的にお医者さんに相談できる
クリニックでの治療がオススメなんです。

副作用は効果のある証拠です。
本当に効果のある育毛を、
のんびり気長に、
自分にあったペースで行っていきましょうね。

当サイトはミノキシジルを使用できない方には、
アデノゲンEX(男)
アデノゲングレイシィ(女)
エヴォルプラス(男女)
バイオウィズワンベータS(男女)
ヘアマックス(男女)
をオススメしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*このブログでは、研究結果を中心に情報を提供していますが、研究結果は間違っていることも多くあります。そういう研究結果もあるんだ。ぐらいの気持ちで情報をみてください。絶対こうだ!とは思わないのが正しい姿勢です。