リアップシリーズを比較解説します

リアップシリーズを比較解説します

2015100501
日本でミノキシジルを含む育毛剤として
厚生労働省が認可している製品は、
リアップシリーズしかありません。

つまり、
個人で安心して購入・使用できるミノキシジルはリアップだけです。

リアップシリーズのラインナップ

現在、リアップは
リアップ
リアッププラス
リアップジェット
リアップX5プラスローション
の4種類です。(女性用を除く)

女性にオススメの記事はこちらです。
女性の育毛剤でオススメは?育毛効果にうるさい育毛研究所Age35が厳選しました

それではそれぞれの成分を見てみましょう。

リアップシリーズの成分比較

リアップ対比

リアップ成分

リアップは純粋にミノキシジルしか含んでいません。

ミノキシジルは副作用にかゆみやフケが出ることが多く報告されています。

そのため、新しいシリーズとして、
リアッププラスとリアップジェットには
トコフェロール酢酸エステル
という「かゆみ・フケ」の原因となる過酸化脂質ができるのを防ぐ成分が入っています。

また、抗炎症作用によりかゆみを抑えて清涼感を与える
I-メントール
も加えられています。

つまり、
リアッププラスとリアップジェットは副作用に対応した製品といえます。

そして、真打登場です。

リアップX5プラスローション
です。

こちらの製品は、
一番重要なミノキシジルがリアップの5倍!
当然その発毛効果も高くなっています

2%よりも5%の方が効果があるという研究結果もあります(1)。

さらに、
ピリドキシン塩酸塩
により皮脂の過剰な分泌を抑えて副作用をさらにケアした成分となっています。

どれがいいの?

当然、私のイチオシはリアップX5プラスローションです。
ただ、ミノキシジルはかゆみ・フケなどの副作用があります

もし、副作用が出てしまった場合は、


・ 薬をいったんお休みする
・ ミノキシジルの少ないリアッププラスやリアップジェットに切り替える

という選択を早めにとることをオススメします。

他には、

ミノキシジルと同じ作用機序を持つアデノゲンEXを使用する。
アデノシン(アデノゲンEX)は何で効くの?ミノキシジルだからです

1回買切りで、使い続けることができる、
本当に生えちゃう光治療器ヘアマックスがオススメです。
ヘアマックスの効果は?研究データを研究者がわかりやすくご紹介!

もし、副作用が出た場合は、
まずお医者さんに診てもらってくださいね!

楽天で、
1本購入する場合
税込・送料無料では7080円が最安値です。
数量限定につき売り切れてしまっていたら申し訳ありません。
【ポイント最大10倍 エントリー+αでポイントアップ】【第1類医薬品】【送料無料】大正製薬 リアップX5 プラスローション 60ml リアップエックスファイブ【承諾作業後の発送となります】

2本以上購入する場合
こちらのこちらのお店が送料無料になるため、
1本あたり税込6577円で最安値です。
【第1類医薬品】大正製薬 リアップX5 プラスローション60ml※要返信メール※

売り切れていた場合はこちらがオススメです。
↓送料無料で7611円のお得な店のご紹介↓

パソコンの方はこちらから
リアップX5プラス 【第1類】60ml

携帯の方はこちらから
リアップX5プラス 【第1類】60ml

(1) http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12196747

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

*このブログでは、研究結果を中心に情報を提供していますが、研究結果は間違っていることも多くあります。そういう研究結果もあるんだ。ぐらいの気持ちで情報をみてください。絶対こうだ!とは思わないのが正しい姿勢です。